整体師の資格を取得してやりがいのある仕事を始めよう

男の人と婦人

一生使える

ドクター

就職に役立つ

医療関係の資格は看護師や薬剤師、医者といった国家系だけではありません。国家資格ではなくても取りやすいものはたくさんあり、しかも就職に有利なものも存在します。例えば細胞検査士ですが、これは細胞が良性か悪性か見るための検査を行うためのものです。がん専門の病院などで重宝されます。看護師と名はついていますが、動物看護士は民間系です。動物病院やペットホテルなどで生かせます。メディカルケアワーカーは看護助手です。これも病院勤務や介護の現場で有利に働きます。このように医療でも比較的容易にかつ現場の即戦力として活躍できるための資格はたくさんあります。しかもそのどれもが重宝されるので取得しておいて損はありません。

転職や再就職にも有利

医療系の現場ですでに働いている人はもちろん、これから医療の現場で働くことを目指す人は、民間系の資格を取得するとより強みになります。現場ではより経験が必要となりますが、資格を取得していると応用が利きます。わからないこともわかるようになり、頼りにされるようになります。そして資格は取得したら一生ものです。特に医療系は生涯役に立つものがあり、時代を超えて使えます。再就職にも非常に有利です。女性であれば出産子育てのために一度退職したあと再就職するのが困難でも、医療系のものを1つでもとっておけばそれが強みになります。やさしい資格から取得して、まずは再就職を果たし経験を積むことで人生のステップアップをすることができます。